いましめ

土曜日。

もう雨が降るやろ、ってうだうだしてるのも勿体ないので、新しいフレームの組み付けを少し開始。

今乗っているBB30のフレームは評判通りトルクを掛けるたびにずっと異音に悩まされてきたので、純正のカンパ BB Cap を使わずに WISHBONE にしてみた。

そうこうして昼過ぎてからもなかなか降らないので早速走りに出たら雨がポツポツ。で、家にまた逆戻り。

おとなしくして午後4時、雨雲レーダーでは降らなさそうなので再度出発。普賢寺から高船。

(向こうの空は青空っぽい?)

久々鳥谷池。


そこから奈良の実家、そして奈良からの帰路途中で前輪ロックして派手に落車。何がなんだか分からず、そのまま帰ると顔から血が出てた。夜中ズキズキしだして、今日病院に行くと右手首が剥離骨折。

なんだかな。
ほんと情けないったらありゃしない。
スポンサーサイト

琵琶イチ

日曜日。

3連休だし天気が良さそうなので丸一日走れる琵琶イチしてみた。最近、一人でロングに出ることがなかったが、やっぱたまにはいい。

今回、距離は走るがポタる気満々なので、かなり余裕目のスタートにしてみた。

午前3時台では、サイクリングロードも真っ暗。

それでも、こんな早朝なのに手にLEDライトを持って歩いている人がいる。

琵琶湖に抜けるには、いつものようにR307から宇治川ラインを通るのだけど、真っ暗の中を走るってのはなんとも気持ち悪い。なんども後ろを確認しながら、VOLTの明るさをMAXにして駆け抜けた。途中、かなりの濃霧でメットや顔が水分でベトベト。


ここまで胃袋には何も入れてないので、唐橋で朝食。近くのコンビニで130円のそばカップめんを購入。(やっすいよね)

食ってる間、琵琶イチらしき自転車乗りさんを何度も通り過ぎていった。

ちょうど大橋付近では、周りは明るくなってきて、自転車乗りの人たちも多くなってきた。


長命寺付近を通過。天気も良く非常にすがすがしい。


これからも長いので、すぐのファミマで持ってきたおにぎりとワンタンで燃料補給。


水鳥ステーションで買っていたあんぱん補給してから、ここに寄り道。


賤ヶ岳付近。


この塩津付近でやや風が出てきたが、苦になるようなレベルではなかった。


塩津海道あぢかまの里で軽めの燃料補給。ついでにGarminさんも燃料補給。

ここから折り返すような感じかな。次の休憩地は風車村と決め込んでいて、

行ってみると、、、orz。


この辺りから、カジュアルなズボンをはいたトレックのお兄ちゃんと抜きつ抜かれつ。

白髭神社はすごい人。クルマも大渋滞。

折角なので、ホットドッグを買ってみた。

近くのローソンへ移動して昼食。キャベツが大量に詰まっていてぴりりとマスタードが効いていてうまかった。

この頃から付近の道は大渋滞。なので避けるように自転車道中心にぐにょぐにょ。


大橋付近からは、クルマといっしょに走行。浜大津、石山を過ぎてようやく戻ってきた感。


猿丸を経由して

木津川CRへ。


そのまま家には帰らず続けて奈良の実家へGo。

JR奈良そばのキャパトルへ寄り道して終了。ひさびさ、よぉー走った。

いまのうち・・

土曜日。

仕事が一段落ついて嵐の前の静けさか、と思っていたら、、、仕事が変わることになった。勤務地も少々。

この先、どうなるか分からんので今のうちに乗っとく的かも。

いつものようにここのコースでは、所々負荷上げて。


大正池近くでは、稲刈りが始まったみたい。

朝晩はめっきり涼しくなったけど、昼間はチャリで走るには一番気持ちの良い季節。

嵐山

月曜日。

ホント、台風一過。(一時パラパラ雨が降ったけど・・)
御幸橋にクルマを停めてそこからカミさんと嵐山まで。

嵐山に到着すると、水量がハンパない。

本日カップルの自転車乗りさん多いような。


家に帰ると、、、
ようやく届いたフロントディレイラー。

新しいフレームの備品はこれで一応、一通りそろったかな。

岐阜 養老乃瀧

土曜日。

仕事は一段落ついて、嵐の前の静けさかも。g氏と久々のチャリ。岐阜はあまり走ったことがないのでめっちゃ新鮮。

スタート地点の近江長岡駅はICOCAが使えるものと思ってたんまりチャージして行ったのに使えないのでがっかり。駅正面の家に着替えなど荷物預けてスタート。


壮大な伊吹山。

まずは明神林道。

この辺りも熊が出るみたい。序盤やや斜度があり、道はかなり荒れている。ただ、交通量はそれ程多くはない。

登る切ると展望の良い所に抜けて愛知方面までの眺め良し。


そこから下りて交通量の多い道を通り、登れるところまで進んで、次の養老乃瀧へ。


ここまで来たらやっぱりお昼は焼き肉街道か、、、と思ったけどだいぶ並んでて無理そうなので、、、ラーメン。


麺ダブルの大盛。

(うまい!めっちゃ腹いっぱい!)

そこから愛知からも登りに来るという、この辺では有名な二之瀬峠。

斜度はそれ程ないが距離がある。やはり自転車乗りさん多くて下りても来るし、後ろからも続々。

こちらは、いなべサイドにおりて、関ヶ原方面、そしてスタート地点に戻り終了。

最後は、グリーンパーク山東で温泉に入ってさっぱり、輪行で帰路。
プロフィール

charinki

Author:charinki
初心者 TIME NXR INSTINCT(と Bianchi Nirone)で走破中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR